inochi2021 始動!

新年あけましておめでとうございます。

先日弊団体内で行った選挙により、厳正なる投票の末2021年度のinochiWAKAZOプロジェクトの活動を担う新代表が決定いたしました。

これまでの代表たちの熱意を受け継いだ4人のメンバーが、日本各地での、そして2025年大阪・関西万博に向けてのヘルスケア分野におけるさらなる躍進を誓う所信表明演説を行い、新年度代表に就任いたしました。

就任したメンバーは以下の通りです。
(以下役職名は仮称)

【関西inochi Gakusei Innovators’ Program 代表】
大西統也(おおにし とうや)
滋賀医科大学医学部医学科

【関東inochi Gakusei Innovators’ Program 代表】
國富 太郎(くにとみ たろう)
順天堂大学医学部医学科

【金沢inochi Gakusei Innovators’ Program 代表】
橋本 晃貴(はしもと こうき)
金沢大学医薬保健学域医学類

【WAKAZO 代表】
木島 優美(きじま ゆみ)
東京医科歯科大学医学部医学科

また、2021年1月5日を持ちまして2020年度代表増田をはじめとする2020年度コアメンバーを解散いたしました。

昨年度中にたくさんのご支援・ご声援をいただきました多くの皆様に心より感謝を申し上げます。

新メンバー体制の下で2021年度行う事業に関しては、引き続き本公式HPや各種SNSにて発信してまいります。

これからもinochiを守る社会を創りつづける若者の活動に、どうぞご期待ください。

ニュース一覧へ